草食系男性とのお付き合いで距離を縮めるコツ

今は恋愛に受け身な草食系男子が増えていると言われますが、そんな草食系男子とお付き合いすることになった時、
カップルなのに彼が受け身なのでなかなか距離が縮まらないと感じることがあります。
女性から草食系男性にアプローチして付き合い始めたケースによくある悩みで、彼は本当に私のことが好きなのかななど
不安になってしまいます。
こういった場合にはどうやって対処したら、良いのでしょうか。

 

1.女性の優しさで包み込む

彼はカップルになったけれど、女性との距離感がわからないと思っている場合が多いです。
自分の行動であなたが不機嫌になったり、怒らせてしまったらどうしようと不安に思うこともありますし、
自分が傷つきたくないという思いもあります。

 

そんな彼には優しくて受け止めてくれる彼女だと安心してもらえるように接していきましょう。
あなたの包み込んでくれるような優しさに、彼は徐々に心を開いていきます。

 

2.何をしてほしいのかを伝える

彼に対して自分の気持ちをわかってほしいと過度に期待をしても、なかなかわかってもらえないという思いばかりで
不満になってしまいます。
特に草食系男子の場合には、あなたの思いを言葉にして伝えてみるようにしましょう。

 

連絡が少なくて寂しいなと思っている場合には、「もっと連絡してくれると嬉しいな。」と具体的な要求を言葉に
して伝えましょう。
そうすることでストレスを減らして、良いお付き合いをすることができます。

 

3.映画やドラマなどを観ながら、さりげなくしてほしいことを伝える

一緒に恋愛映画やドラマなどを観ながら、その場面でしてもらったら嬉しいこと、嫌なことを話すようにします。
「○○されたら嬉しいよね。」「○○は嫌だよね。」など話していくうちに、彼もあなたがそういう風に考えて
いるんだなと理解してくれるようになるかもしれません。

 

4.思い通りでなくても受け止める

彼が慣れない中で行動を起こしてくれたことが、あなたの思いと違うこともあります。
しかしそういった時も、彼に「違うよ。」などと責めずに、彼が頑張ってくれたことを評価するようにしましょう。
長くお付き合いしていく中で、彼も徐々に慣れていきますし、そういったことを楽しめるぐらいの心の余裕がほしいです。

 

おわりに

草食系男子とのお付き合いには、彼のペースを大事にしながら、自分の価値観に当てはめすぎないことが大事です。
あなたとなら安心してお付き合いできると感じてもらうこと、あなたの気持ちをわかりやすく伝える努力をすることを心がけましょう。